「ウィッグの付け方」の記事一覧

アトラクションに耐えられるウィッグの付け方

普段ウィッグを付けている人も、取れないか心配になるのが、遊園地でのジェットコースター等の激しいアトラクションですよね。 ウィッグを付けて乗り物に乗る時の注意点と、 アトラクションに耐えられるウィッグの付け方をご紹介します・・・

ポニーテールウィッグの付け方

付けるだけで憧れのポニーテールヘアになれるのがポニーテールウィッグ! ポニーテールウィッグの付け方をご紹介します。 ポニーテールウィッグは大まかに分けて2種類あります。 巻き付けタイプとバンスタイプです。 巻き付けタイプ・・・

襟足ウィッグの付け方

付けるだけで一瞬にしてロングヘアになれるエクステタイプのウィッグが襟足ウィッグ! 襟足ウィッグの付け方をご紹介します。 (1).まず、地毛をブロッキングしておきましょう。 耳から上あたりの髪をピンでまとめておきます。 (・・・

ハーフウィッグの付け方

すっぽりかぶるフルウィッグとは違い、前髪から後ろにつけるだけでフルウィッグのように色々なヘアスタイルになれちゃうのがハーフウィッグ! ハーフウィッグの付け方をご紹介します。 ハーフウィッグの付け方はいたってカンタン! (・・・

ロングストレートウィッグの付け方

かぶるだけで正統派のロングストレートヘアになれるのがロングストレートウィッグ! ロングストレートウィッグの付け方をご紹介します。 まず、ロングストレートウィッグはかぶる際にとても注意が必要です。 毛が長いのでウィッグのキ・・・

ポイントウィッグの付け方

ウィッグといえばフルウィッグが主役という感じがしますが、 フルウィッグと肩を並べるほどの人気なのがポイントウィッグ! フルウィッグのようにすっぽりかぶらなくていいので、締め付けや疲れを感じません。 地毛のように自然で、カ・・・

ボブウィッグの付け方

一度はやってみたいけど、難しくてやる勇気がないのがボブヘア。 ボブは髪がクセのないストレートヘアでないとうまくキマりませんし、 キレイに内巻きにするにも技術が必要です。 毎日の維持も大変なボブヘアにするならボブウィッグを・・・

巻き髪ウィッグの付け方

ふわふわのゆる巻きヘアは男性受けナンバーワンの愛されモテヘアですよね。 でも自分で巻くとキレイに巻けなかったり、コテを使うと毛先が痛んでしまいそうで心配・・・ そんな人はウィッグをかぶれば解決です! 巻き髪ウィッグの付け・・・

ミディアムウィッグの付け方

フェイスラインからデコルテに沿う髪が可愛らしい印象のミディアムスタイル。 ショートでもロングでもない丈で気軽に楽しめるスタイルですよね。 男性人気もひそかに高いです! ミディアムウィッグの付け方をご紹介します。 ミディア・・・

ショートウィッグの付け方

ショートカットにしてみたいけど勇気が出ない・・・ 抗がん剤等の化学療法で脱毛してしまいウィッグが欲しいけど長かったり派手なものは嫌・・・ そんな人にはショートカットのウィッグがぴったりです! ショートウィッグの付け方をご・・・

前髪ウィッグの付け方

自分で前髪を切って失敗してしまった時、雨や湿気で前髪がうねってうまくセットできない時、髪を染め忘れてプリン状態の時、こんな時は万能な前髪ウィッグを使いましょう! 前髪ウィッグの付け方をご紹介します。 主に前髪ウィッグには・・・

プードルウィッグの付け方

アップスタイルの際に、 後頭部のボリュームを出して、盛りヘアがカンタンにできるのがプードルウィッグ! プードルウィッグの付け方をご紹介します。 (1).まず、前髪とつむじより前のサイドの髪をよけておきます。 (2).ボリ・・・

ストレッチウィッグの付け方

裏側がネットのカップ状になっているので、 色んな長さのアップスタイルが楽しめるのがストレッチウィッグ! ストレッチウィッグの付け方をご紹介します。 まず地毛でお団子を作ります。 そこにストレッチウィッグを付けます。 カッ・・・

ロープウィッグの付け方

くるくる巻きつけるだけでカンタンにアップスタイルが作れちゃうのがロープウィッグ! ロープウィッグの付け方をご紹介します。 まず、地毛で土台のお団子を作ります。 ●ボリューミーなアップヘアにしたい人は大きめのお団子を、 ●・・・

お団子ウィッグの付け方

さっとつけられてお手軽にボリューミーなお団子ヘアが作れちゃうのがお団子ウィッグ! お団子ウィッグの付け方をご紹介します。 (1).まず、地毛をまとめて小さめのお団子を作ります。 この時、平べったくコンパクトに作るのがポイ・・・

フルウィッグの付け方(かぶり方)

フルウィッグってどうやって付けるの? ずれたりしたいかな・・・? 自然にかぶれるの・・・? 初めての人には分からないことだらけの、 フルウィッグの付け方(かぶり方)を、ここでは詳しく教えちゃいます! フルウィッグを買った・・・

前髪ウィッグを付けてアップスタイルにする方法

ポイントウィッグの中でも絶大な人気を誇るのが前髪ウィッグです。 前髪を切りすぎちゃった時や、伸ばしてるから切れない時、 梅雨時期にうねってしまう前髪や、美容院に行けなくてプリン状態の髪に、 色んなことをカバーしてくれる万・・・

アクセサリーウィッグの付け方

ヘアアクセサリー感覚で付けられるのがアクセサリーウィッグ! 種類も色々あり、三つ編みのカチューシャや編み込み風ヘアバンド、ウィッグの毛でコサージュ風に作られているコサージュウィッグ、レディー・ガガでおなじみの大きなリボン・・・

ワンレンウィッグを前髪を出して付ける方法

数あるフルウィッグの中でも、汎用性の高いのがワンレンウィッグ。 ワンレンはおでこが狭めでキレイなお姉さんが似合うイメージが強いので、 なかなかワンレンにしたくてもできない人もいると思います。 でも、いざワンレンウィッグを・・・

バレッタウィッグの付け方

大手百貨店やデパートで働く人や着物を着る人に人気なのがバレッタウィッグ。 基本的な構造はストレッチウィッグと似ていますが、バレッタが付いているのでしっかりと固定できるのが特徴です。 バレッタウィッグの付け方をご紹介します・・・

土台のお団子の作り方

ポイントウィッグを付ける場合、 土台のお団子をきっちり作ることで仕上がりがかなり変わってきます。 土台のお団子が崩れかけだと、 ウィッグもきっちり固定できませんし、ぼさぼさであまりいい印象ではありません。 土台のお団子の・・・

シュシュウィッグの付け方

ヘアアクセのシュシュのようにアクセ感覚で付けられるのがシュシュウィッグ! シュシュウィッグの付け方をご紹介します。 1).まず、ポイントウィッグを付けるのと同じように地毛で土台のお団子を作ります。 この時、お団子は小さめ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ