夏場、どうしてもフルウィッグをかぶらないといけないけど、毛が長くて鬱陶しい人、

ウィッグが傷んできたからポニーテールにしてアレンジして使いたい人、

ポニーテールのキャラクターのコスプレをしたい人のために、

フルウィッグでポニーテールを作る方法をご紹介します!


必ず準備してほしいものは、マネキン、クシ、ヘアゴム、押しピン、ハサミ、ダッカールピンです。

まず、ウィッグをマネキンにかぶせて固定します。

この時、つむじ部分と耳後ろ部分、襟足部分に押しピンを刺してマネキンにウィッグを固定します。

ウィッグを伸ばしながら固定するのがポイントです。

しっかりと固定したらサイド部分の毛と耳後ろの毛、襟足の毛をダッカールピンでよけておきます。サイドの毛は多めによけておきましょう。


次に、自分の髪を結ぶ要領で結びたい位置でウィッグを結びます。

結ぶ際にうまくまとめられずにボコボコになることもあると思いますが、
きっちりキレイに結ぶ必要はありません。ある程度まとめられたらOKです。

毛を結んだら、避けておいたサイドの毛と耳後ろの毛をまとめます。
この時はクシを使ってキレイに撫で付けてまとめるようにしてください。
うまくいかない場合は何度もやり直しましょう。

キレイに撫で付けられたら、襟足の毛を少しだけ残し、サイドの毛と同じように撫でつけてまとめます。ゴムは何本も使った方がきっちり固定できます。

すべてきっちりまとめて結ぶことができたら、残しておいた襟足部分の毛を短めにカットします。フルウィッグの裏側はゴム状のネットになっているので、襟足部分の髪をすべてまとめてしまうと、裏側ネットが伸びなくなり、ウィッグがかぶれなくなります。

それを防ぐために、襟足部分の毛は少し残して、おくれ毛のようにカットしましょう。

ウィッグをアレンジするのは、必ずかぶる前に行ってください。


フルウィッグでポニーテールを作る方法は少し難しいですが、慣れたらカンタンなので練習してみてくださいね!