買ったウィッグをいざかぶってみたら、前髪が長すぎた、

デザインは気に入っているものの長すぎるから肩下くらいまでの長さにしたい、

毛先が絡まってきたからいっそのこと切ってしまおう!

そんな時に必須なのがウィッグを切るハサミです。

ハサミで切るといっても、人間の髪を切る時とウィッグの毛は化学繊維なので
ハサミによって切れ味も異なります。

ウィッグを切るハサミは用途によって使い分けましょう。

まず、バッサリとロングのウィッグを切る場合は、布切りハサミを使いましょう。
刃も長くて大きく、丈夫なものが多いので、バッサリと大量の毛を切るのに適しています。

また、ぱっつんにするにも一度で切れるので、繊細な作業以外のバッサリ切る場合は
布切りハサミがおすすめです。

細かい部分を切る場合は、人間の髪を切るハサミがいいでしょう。
もちろん高いものではなく、100円均一等で手に入るもので十分です。

梳きバサミで切るのはNGです。梳きバサミを使いすぎると毛がまとまりにくくなり、
見栄えが悪くなるので、梳きバサミは透かす時のみ使うのがベターでしょう。

その他にも、不揃いな無造作スタイルにしたい場合はI字のカミソリを使う方法もあります。
カミソリでザクザク毛を切っていくことで、不揃い感を出すことができます。