普段ウィッグを付けている人も、取れないか心配になるのが、遊園地でのジェットコースター等の激しいアトラクションですよね。

ウィッグを付けて乗り物に乗る時の注意点と、
アトラクションに耐えられるウィッグの付け方をご紹介します。


まず、フルウィッグの場合ですが、ピンを多めに用意してください。

こめかみ部分や襟足、耳の後ろ部分に地毛とウィッグネットも一緒に挟み込んでウィッグをピンで留めて固定してください。

ピン一本だと心配だという人は二・三本留めてください。

あまり長いピンだと痛いので、短めのピンでピン先が丸くなっているものを選ぶと頭皮への負担も少ないのでおすすめです。

アトラクションにもよりますが、長いウィッグだと乗っている最中にどこかに引っ掛かってウィッグが取れたり、最悪アトラクションが止まることもありますので、

どうしてもフルウィッグを付けたい人はロングではなく、ショート~ミディアム程の長さのウィッグにしましょう。


ポイントウィッグの場合は、かなりの高確率でウィッグが取れます。

ポイントウィッグを付けて乗り物に乗る時は、どれだけ固定するかが重要です。

ウィッグを付けてからピンでしっかりと固定してください。
シュシュやヘアゴム等でさらに固定しても良いでしょう。


ウィッグを付けて乗り物に乗る時は、
短めのウィッグを選び、しっかりと固定することを忘れないでくださいね。