付けるだけで憧れのポニーテールヘアになれるのがポニーテールウィッグ!
ポニーテールウィッグの付け方をご紹介します。

ポニーテールウィッグは大まかに分けて2種類あります。
巻き付けタイプとバンスタイプです。

巻き付けタイプ

まず、地毛を普通に結びます。
お団子を作る必要はないので短い髪の人でも付けられるのがポニーテールウィッグの良いところです。

巻き付けタイプのポニーテールウィッグは自然に見せたい人におすすめです。

巻き付けタイプのウィッグは、結んだ地毛にウィッグを巻き付けます。

ほとんどのメーカーがマジックテープで留められるようになっているので、不器用な人でもしっかり留められるでしょう。

しっかりと留めたら、境目を隠すおくれ毛のようなものが付いているのでそれを境目に巻きつけてカバーします。

おくれ毛はピンで留めればOKです。

バンスタイプ

バンスタイプはボリュームを出したい人におすすめです。

ウィッグの裏側がバンスになっているので付けるだけという超不器用さんでも大丈夫なウィッグです。

結んだ地毛にバンスがついたウィッグを取り付けるだけで完成です。
このタイプも地毛でお団子を作る必要はありません。

バンスタイプはツインテールスタイルにする人にもぴったりです!

ポニーテールウィッグの付け方をしっかりマスターして、可愛い正統派ポニーテールスタイルを楽しんでくださいね!