頬骨からあごにかけて急激に細くなっているのが逆三角形さん。

とがり気味の長いあご、頭のサイドが張っていておでこの横幅が広い、キツい印象を持たれることがおおい顔型ではないでしょうか。

逆三角形さんにおすすめのウィッグをご紹介します。


シャープなあごのほっそりとした顔なので、
前髪の幅を広めに取り、トップに高さと動きを出します。

ななめ分け前髪もいいですが、できれば広めのぱっつん前髪ウィッグの方が良いです。

つむじがあるタイプを選び、トップをつまんでふんわりさせればOKです。

前髪の幅を広めにとることにより優しい印象になります。


あご周りにボリュームがあるスタイルがあごの細さをカバーするので、
毛先にボリュームがかなりあるミディアムウィッグがおすすめです。

カールの襟足ウィッグをつけて、
ハーフアップにして毛先をふわふわと散らすスタイルも似合います。

頬のラインと毛先にボリュームを出すことで、
寂しく見えがちなフェイスラインに優しさとや華やかさを演出できます!

毛先にシャギーが多く入ったショートウィッグは、あご周りの三角をより強調させるのでNG。


逆三角形さんは、
重心を低くした「ひし形ライン」で華やかさを演出することで、欠点をカバーできます♪