エラやハチが張っていて、全体的に骨っぽく平面的で、男っぽく見られるベース型さん。
ベース型さんはエラやハチが張っているため、横幅が広く骨格がしっかりしています。
そのため平面的で顔が大きく見えてしまいがちです。

ベース型さんにおすすめのウィッグをご紹介します。


まず前髪の幅は狭いものを選びましょう。

前髪幅が広く、重いぱっつんタイプだとベース型の輪郭がさらに強調されるのでNGです!

サイドに流してカーブを表現するようにふんわりとさせましょう。

おでこを少し出すことで縦のラインが強調されるのでスッキリ見えます。

そしてゆるいカールがついたボブ~ミディアムウィッグを選びましょう。

顔周りの髪が内側にゆるくカールがついているものだと、エラをふんわりとカバーしてくれるのでおすすめです。

サイドの長さがあごよりも少し長く、襟足が少し長いものを選ぶと段差効果で顔周りがさらにすっきりと見えます。

また、あごより下の毛はカールが強めについているものが良いでしょう。

外ハネのふんわりしたミディアムウィッグがぴったりです。

耐熱タイプのウィッグだと、自分で好きなカール具合に巻くのもできるので便利です。


ベース型さんは、縦長で重心が高めな「ひし形」ラインを意識した、ゆるいカールスタイルのウィッグがおすすめです♪