ウィッグを買っても、いざかぶってみたら前髪が長い・・・

サイドの毛も長すぎて鬱陶しい・・・

美容院にウィッグを持って行って切ってもらう手もありますが、お金がかかるし行きたくないという人は、自分でウィッグをカットしちゃいましょう!

皆さん自分の前髪は自分で切っている人が多いですよね?その時結構カンタンに切れますよね?

ウィッグも同じです。失敗することを恐れずに、思いっきりハサミを入れちゃいましょう。

もちろん失敗するのは嫌なので、失敗しないウィッグカット方法をご紹介します♪

ウィッグカットで必要なものは、ハサミ、梳きバサミ、マネキン、クシ、髪をはさんで留めておくピンです。

カットする場合はマネキンは絶対あった方がいいでしょう。


ウィッグをかぶったら切る率が一番高い前髪をカットする方法をご紹介します。

まず、前髪の幅を決めます。ウィッグは前髪幅は狭めに作られているものが多いですが、
大体幅10cmくらいが一番小顔効果が高い幅になります。

切る前に一度かぶってみて、自分が一番小顔に見える幅を決めてくださいね。

サイドの髪をピンで留めてよけておき、前髪を切ります。

この時、指で前髪を挟みながら切りましょう。横にパッツンと切るのではなく、斜めにハサミを入れて、細かく切ってください。

希望する長さよりも少し長めに切ることをおすすめします。

上手く切れたら、梳きバサミで内側の毛を少しだけ切ると、スッキリします。

少しずつ様子を見ながら切っていきましょう!

失敗しないウィッグカット方法については以上になります。