くるくるとカールがついたウィッグが女の子らしくてとても可愛いですよね。
でもカールがついているウィッグが絡みやすかったり、カールが取れやすい難点があります。

カールが取れても自分でコテで巻き直してもうまく巻けないからイライラしますよね。
そんな時はいっそのこと、カールを伸ばしてストレートのウィッグにしてみてはどうでしょう?

くるくるカールをストレートにする方法をご紹介します!

必ず準備してほしいものは、ブラシ、マネキン、押しピン、ウィッグ用シリコンスプレー、アイロン、コテ、ダッカールピンです。

(1).まず、マネキンにウィッグを押しピンで固定します。

(2).ウィッグの毛を細かくブロッキングしていきます。

(3).サイド、後ろと分けてから、さらに3つくらいに縦に分け、上部分と下部分にも分けます。

大体ダッカールピンは10本ほど必要かと思います。


(4).しっかり分けてから、コテで伸ばしていきます。(温度は120~140度程が適温です。)

大体下部分が伸ばし終わったら上部分も伸ばしていくようにすると、キレイにストレートにできます。

(5).しっかりと伸ばし終わったら冷めるまでしばらくマネキンにかけて放置します。

アイロンで伸ばした状態は、縮毛矯正を当てた状態で毛先まで真っ直ぐなので少し不自然です。

熱が覚めたら、コテで毛先だけゆるいワンカールになるように滑らせながらワンカールをつけましょう。こうすることでとても自然に見えます。

今のウィッグに飽きたら、くるくるカールをストレートにする方法を試してみてくださいね!