ウィッグを何度も使っていたら、毛絡みやホコリ、汚れが気になりますよね。

そんな時はウィッグを洗っちゃいましょう!

ウィッグの洗い方をご紹介します。

ウィッグを洗う時に必要なのは、
洗面器、タオル2枚、ウィッグ専用シャンプー、ウィッグ専用ブラシです。

シャンプーですが、必ずしもウィッグ専用を使わないといけないというわけではありません。
人間の髪用のシャンプーでも構いません。

(1).まず、洗面器に水を張ります。
非耐熱ウィッグの場合、お湯だと毛が縮れることがあるので、必ず水にしてください。

(2).水にシャンプーを3~4滴落として混ぜます。

(3).次にウィッグを浸して、ギュッギュッと優しく押し洗いします。

(4).十分に洗えたら水を切り、洗面器に新しい水を浸して再度押し洗いします。
これを数回繰り返し、シャンプーを完全に洗い流します。

(5).水気をよく切った後、タオルでポンポン叩くようにタオルドライします。

(6).しっかりと水気を吸収したら、机などの平な場所にタオルをひいて、その上にウィッグを寝かせた状態で自然乾燥します。

ウィッグスタンドにかけたり、物干し竿に吊るしたりすると、ウィッグが劣化し、重力によってカールが取れてスタイルがくずれる原因になりますので、必ず寝かせた状態で自然乾燥してください。

(7).完全に乾いたら、ウィッグスタンドやマネキンにウィッグをかけ、ウィッグ専用ブラシで整えたらできあがりです!

ウィッグの洗い方をマスターすれば、ウィッグも長持ちしますよ♪