就職活動をするうえでまずはじめにやらなくてはいけないことは、

リクルートスーツを買う、そして髪を真っ黒に染めることですよね。

しかし、就職活動中もオシャレはしたいし遊びたい!という人も多いはず。

また、薄毛や脱毛等で髪が薄くなり、
後ろに引っ詰めて結ぶとさらに薄毛が強調されて気になるという人もいることでしょう。

そんな人には「黒髪のウィッグ」がおすすめです。

できるだけ、「ショート」「ボブ」くらいの長さのウィッグを選びましょう。

前髪は重めぱっつんは絶対にNG!

サイドに流すか、すこしシャギーをいれた前髪にしましょう。

顔の印象が全く違います。


ボブウィッグの場合、髪は耳にかけるかピンで少し留めてサイドのボリュームを抑えてスッキリするとウィッグだとバレません。

ショートウィッグはバレる心配もほぼなく、耳にかけられるタイプが多いので心配ありません。


どうしてもロングのウィッグがいいという人は、必ず結ぶようにしましょう。

サイドの髪は垂らさずにスッキリまとめて。

結ぶ場合ですと、ウィッグの色はどちらかと言うと海苔のような真っ黒が適しています。
真っ黒のほうが結んだ時にムラが見えにくく、髪をきっちりまとめている印象になります。


逆にショートやボブの場合ですと、
真っ黒よりもワントーン明るいいわゆる自然色を選んだほうが地毛に見えます。

黒髪ウィッグで就職活動も面接も乗り切りましょう!