さっとつけられてお手軽にボリューミーなお団子ヘアが作れちゃうのがお団子ウィッグ!

お団子ウィッグの付け方をご紹介します。

(1).まず、地毛をまとめて小さめのお団子を作ります。

この時、平べったくコンパクトに作るのがポイントです。

髪が長い人や量が多い人は小さめのお団子を作るのが難しいと思います。
そんな時は買った時ウィッグをくるんでいる薄い保護ネットを使いましょう。
保護ネットで地毛のお団子をくるむことでお団子を小さく作ることができます。

(2).地毛でお団子を作ったら、お団子ウィッグを付けます。
お団子ウィッグにゴム状の「しぼり」がついているので、ウィッグを付けたらしぼりを調節して地毛のお団子にフィットするように付けましょう。
しっかり付けたらピンを使ってゴムをお団子ウィッグの中に入れ込んで固定したら完成です!

お団子ウィッグは買ったばかりの状態は、毛がきっちりお団子状に作られているのでタイトな印象です。

そのまま付けると正統派お団子ヘアができますし、くずして付けるとルーズなお団子スタイルができます。くずし方はカンタンです!

クシを使ってお団子ウィッグの毛流れに沿ってクシを動かしていき、巻き込まれている毛をほどいていきます。

この時、一気にほどいていくと失敗のもとですのでゆっくり少しずつほどいていくのがポイントです。

お好みのルーズさまでほどいたら、そのまま付けるだけです!

お団子ウィッグの様々な付け方をマスターして、可愛いお団子ヘアを作っちゃいましょう♪