くるくる巻きつけるだけでカンタンにアップスタイルが作れちゃうのがロープウィッグ!

ロープウィッグの付け方をご紹介します。

まず、地毛で土台のお団子を作ります。
●ボリューミーなアップヘアにしたい人は大きめのお団子を、
●スッキリとしたアップスタイルにしたい人は小さめで平べったいお団子を作りましょう。

ロープウィッグを巻き付ける前に、ウィッグを振って空気を含ませてふわふわにしたり、クシで梳かしましょう。

こうすることで、ウィッグ特有の束感がなくなり、より一層地毛に近づきます。

ロープウィッグを十分ほぐしたら、地毛のお団子に巻き付けていきます。

付けはじめはピンでしっかりと固定しましょう。

そこからお団子にぐるぐると巻き付けていきます。
途中、Uピンを使ってところどころ固定していくとしっかりと付けられます。

巻き終わったら、ピンを使って固定します。

ロープウィッグの端から十数センチはあえてピンで留めずに、下に垂らすのも大人っぽいスタイルで可愛いです。

また、ロープウィッグ一本まるまる付けるとボリュームが出すぎるという人は、半分に切って使いましょう。

半分ずつ使って、可愛いミニーちゃんヘアにするのも良いですし、普段使いの時は半分だけ使い、お出かけの時はまるまる一本全部使う等、切ったとしてもアレンジが広がるのがロープウィッグなので、色んな付け方をしてみてくださいね!