裏側がネットのカップ状になっているので、
色んな長さのアップスタイルが楽しめるのがストレッチウィッグ!

ストレッチウィッグの付け方をご紹介します。

まず地毛でお団子を作ります。

そこにストレッチウィッグを付けます。

カップ状のネットが付いており、
伸縮がきくので、地毛のお団子が大きくても小さくても大丈夫です。

ストレッチウィッグにはゴム状の「しぼり」が付いていますので、それを引っ張り地毛のお団子に合わせて調節し、固定します。

最後にしぼりのゴムをカップ状のネットにしまい込むのを忘れずに。

短い毛のストレッチウィッグだと、比較的カールがついてふわふわしているスタイルが多いので、地毛とウィッグの境目を隠す必要はありません。

しかし、「長い毛のストレッチウィッグで毛もストレートタイプ」だと、ウィッグと地毛の境目が分かりやすいので、ウィッグの根元をつまんで立ち上げるようにしてください。

大抵のウィッグには、毛が立ち上がりやすいような加工がされていますので、カンタンにふんわりさせることができます。

ウィッグをふんわりさせて境目をカバーできれば完成です!

どうしてもうまく境目が隠せない人は、
ボリューミーなシュシュやヘアゴムをつけても可愛いでしょう。

他のウィッグに比べて、ストレッチウィッグは色んな長さやスタイルが豊富にあるので、
ストレッチウィッグの付け方をしっかりマスターして可愛いスタイルになっちゃいましょう!