アップスタイルの際に、
後頭部のボリュームを出して、盛りヘアがカンタンにできるのがプードルウィッグ!

プードルウィッグの付け方をご紹介します。

(1).まず、前髪とつむじより前のサイドの髪をよけておきます。

(2).ボリュームを出したいところにプードルウィッグを付けます。
パッチンピンタイプなものが多いのでカンタンに付けることができます。

さらにボリュームを出したい場合は、そこから逆毛を立てるのをおすすめします。

(3).お好みのボリュームまで逆毛を立てたら、よけていた髪をウィッグにかぶせていきます。
この時、クシを使うとキレイにスジをつけられます。

(4).ウィッグを隠すようにクシで撫でつけていけば完成です!

前髪ウィッグを使えば髪が少ない人でもキレイに決まるので併用する人も多いです。
その際はつむじがあるタイプでサイドヘアが長めのものを選ぶと良いでしょう。

プードルウィッグは盛り髪ヘアだけでなく、
ポンパドールやリーゼントスタイルを作ることができます!

(1).地毛の前髪をよけておきます。
(2).前髪のすぐ後ろにプードルウィッグをつけます。
(3).よけていた前髪をウィッグにかぶせてスジを作り、地毛との境目をふんわりカバーすれば、
地毛では難しいポンパドールやリーゼントスタイルがカンタンにできあがり!

プードルウィッグの付け方をよく練習して、素敵なスタイルを手に入れてくださいね!