ふわふわのゆる巻きヘアは男性受けナンバーワンの愛されモテヘアですよね。

でも自分で巻くとキレイに巻けなかったり、コテを使うと毛先が痛んでしまいそうで心配・・・
そんな人はウィッグをかぶれば解決です!

巻き髪ウィッグの付け方をご紹介します。

まず、巻き髪ウィッグを付ける前に必ず手ぐしかブラシでウィッグをほぐします。

買ったばかりのウィッグは、
カールが束状になっており、少し不自然でウィッグだと分かりやすいです。
それを解消するために必ず手ぐしかブラシで梳いてカールをほぐしましょう。

さらにカールのボリュームを出してふわふわにしたい場合は、
さけるチーズのように毛を少しずつ裂いていくと、
毛が絡まることなくふわふわにボリュームが出るので是非試してみてくださいね。

巻き髪ウィッグをかぶる際は、毛をウィッグのキャップの中に巻き込んでかぶってしまうことが多いので、毛を束ねてからかぶるか、カールを崩したくない人は、クリップや保護ネットを使ってゆるくまとめてからかぶればカールが崩れることがありません。

巻き髪ウィッグは、どうしても毛が絡みやすいのが難点です。

絡みはウィッグの痛みの原因にもなりますので、ウィッグを使う前と使った後に必ずシリコンスプレーを振ってケアすることを忘れずに。

巻き髪ウィッグの付け方はとてもカンタンなので、是非チャレンジしてみてください!