すっぽりかぶるフルウィッグとは違い、前髪から後ろにつけるだけでフルウィッグのように色々なヘアスタイルになれちゃうのがハーフウィッグ!

ハーフウィッグの付け方をご紹介します。

ハーフウィッグの付け方はいたってカンタン!
(1).まず、前髪とサイドの毛を少し残し、あとはすべてゴムでまとめて結びます。
なるべく低めの位置で結ぶといいでしょう。

髪が長い人は、低めの位置でお団子を作りましょう。お団子は小さく平べったく作るのがポイントです。

(2).地毛をしっかりまとめたら、ハーフウィッグを付けます。
・裏側の上部と下部にクシのようなコームが付いているので、まず上部のクシを地毛に差し込みます。
・次に下部のコームを髪に差し込み、しっかりと固定します。

(3).最後に裏側のサイド部分にパッチンピンが付いているので、それで髪に留めればOKです。

(4).よけておいた前髪とサイドの毛を使い、境目をなじませてカバーすれば完成です!

前髪をうまくなじませることができない人は、前髪ウィッグを使うと便利です。
前髪ウィッグはつむじありのタイプを選びましょう。

ハーフウィッグを使う際、同じ色の前髪ウィッグを併用すれば、地毛の髪色に関係なく、
フルウィッグのように締め付け感がなくフルウィッグのような可愛いヘアスタイルになれるのでおすすめです!

フルウィッグだと疲れてしまうという人は、是非ハーフウィッグを試してみてくださいね。